暗黒エンジニアブログ

株式会社アイネットのエンジニア感があるんだかないんだかよくわからないブログ

ノベルティカンファレンス in 大都会岡山を開催しました #novecon

f:id:razon:20180903112804p:plain

ご安全に!角田です。
先週末10/27(土)に、ノベルティに関する知見を共有する「ノベルティカンファレンス in 大都会岡山」を開催しました。

当日の様子はこちら↓
togetter.com

資料など↓ connpass.com

開催してよかったこと

(イベントの規模とか特性にもよりますが)発表者の人と聴く側の人の距離が近く、双方向にコミュニケーションのあるイベントがやりたいなあと常々思っていて、それが想定していたよりもすごい形で実現したことに尽きます。
終わる頃には皆でワイワイするみたいな空気感ができていればいいなと思ってディスカッションタイムをタイムテーブルに設けていたのですが、それくらいの時間帯にはこちらが主体的に誘導しなくても、参加者同士で自然と会話が盛り上がっていて、「これはもうこっちでコントロールしないほうがいいな」と思えるような感じだったのが本当にやってよかったなと思った次第です。

発表内容としては、うまくいったこと、うまくいかなかったこと、予想外の展開になったこと、ノベルティを作る側、事業として展開している側など幅広いバリエーションの話があつまったのがとてもよかったと思いました。
ノベルティに限った話ではないのですが、よく弊社代表の山本と「こういうのって、他所ではどうやってるんだろうね?」みたいなのを知りたいなあと話をすることが結構あって、周りから情報とか事例を集めたりしているんですが、今回それを自社主催のイベントとして形にできたのはよかったです。

また、スピーチの機会が多く話慣れている山本をこちらの界隈で発表する側として引きずり出すという別の意図もあったので、それが実現できてよかったです。
また本人が感想ブログを書くと思うので、セッション自体の裏話はそちらをご覧いただければと思います。

最初はなんとなく思いつきで話をしていたのが、本家の法林さん、田中さんの眼に留まり、こうやって形にできたことは大変ありがたかったです。
法林さん、田中さん、本当に本件ではお世話になりました。ありがとうございました!
また、ご無理を言って登壇いただいた発表者のみなさま、本当にありがとうございました!非常に興味深く拝聴させていただきました。

そして次へ

なんとなく当日に「次回は!」「座・スタジアムだ!」みたいな話もあったので、是非次回開催も実現できるとよいなと思います。
おもむろに1年後くらいにしれっとイベントが立っている気がするので、是非みなさまには参加いただき、新たな知見を共有できれば嬉しいです。
本当に、今回ノベルティカンファレンスに参加いただき、ありがとうございました。また次回よろしくお願いします!