読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒エンジニアブログ

株式会社アイネットのエンジニア感があるんだかないんだかよくわからないブログ

Scala関西 Summit 2015に行ってきました #scala_ks

ご安全に!角田です。

 

8月1日に開催された、 Scala関西 Summit 2015 に会社の経費で(交通費ですね)岡山から参加してきました。

f:id:inet_engineer:20160427213620j:plain

会場は 大阪市中央公会堂 でした。重要文化財です。実際奥ゆかしい。

f:id:inet_engineer:20160427213711j:plain

ノベルティを色々いただきました。

拝聴したセッション

  • チャットワークScala化プロジェクトの一年
  • LT大会
  • パネルトーク

でした。 個人的にドストライクだったのはがくぞ先生の「Refactoring with Functional Programming Style」でした。 コードを以下にFunctionalにしていくか、具体的に示されているので大変分かりやすかったです。 FP in Scala事前に読んでおいてなお良かった!(みなさんも是非読みましょう)

セッションの資料が気になる方は、拙作の Togetterまとめ に公開されているものについてはまとめている(つもり)なので、こちらをチェックしてみてくださいね。

0次会

懇親会の前に、 チャットワーク のみなさまにへばりついて0次会に参加してきました。 大阪という土地柄からか、私が主催している 天領倉敷Scala に以前参加頂いた方と再開したり岡山出身の方が結構いたり。

懇親会

完全にネタ方向に振り切ったLTをしてきました。 (大都会岡山ではデファクトです)

弊社で作った 定時退社主義ステッカー を若干数配布したのですが、そこそこお持ちいただけたようです。是非会社のPCに貼って周囲を威嚇していただければ。

参加してみて

関西圏でもScalaが広く使われてきているなぁという印象でした。 岡山ではまだまだといった感じなので、コミュニティ活動をもう少し活発にしてみようかなと思いました。 (最近年イチくらいになってきているので)

と、いう訳なので次回の天領倉敷Scalaをよろしくお願いします。

天領倉敷Scala 第13回勉強会

おまけ

こちらもよろしくお願いします。

「座」って何ぞ?という方はこちら

えるしってるか 大都会岡山には 最強の懇親会向け会場がある